接客系求人の選び方

いろんな求人絞り込み法


トップ

求人への応募と下見について

アルバイトの間口が広い求人といえば、やはり接客系ですね。年齢や学歴の振り幅も大きく、主婦や学生が短時間働くにももってこいです。以前から知っているところであれば、身近に感じられて応募しようかなという気にもなりやすいでしょう。しかし、いざ働くとなるとその店舗にいるスタッフと勤務時間中ずっと一緒になるわけですから、求人が出てすぐに応募するのではなく、今一度客として利用してみて普段よりよく店内の雰囲気や客層、スタッフ間の空気といった「自分がここで働けるか」という目線で観察することをおすすめします。こうした下見はとても大切です。

好きな店で働きたい場合

自分がよく行くお気に入りのショップやカフェで働きたい。人気の店であればあるほど、そうした想いを持つ人は多く、求人が出てもあっという間に決まってしまうこともザラでしょう。すぐに応募者が現れる人気店では、依頼費用のかかるアルバイト系サイトや冊子などは使用せずに、自分の店のホームページの片隅や、店の入口にこっそり募集をだして終わりということも珍しくありません。どうしてもそこのスタッフになりたいというのであれば、マメに通ったり、スタッフと仲良くなって求人枠が出たら教えてもらうという方法も有効だと思います。